FC2ブログ
鬼畜様のお足元での成長
悪いクセ
明日から新しい月に入る。


より一層、気を引き締めて行きたい。


今日は沢山嬉しい事がありました。


調子に乗らないようにいたします。





SMから遠ざかる
SMって何でしょう?という程、SMという言葉から離れています。


SMに関する単語(鞭、蝋燭、針、首輪、ピアス、痕、etc)に、


ドキドキすることも、興味が湧く機会もなくなりました。


本来、支配されるという事は、SMとまったく関係のないところにあるのかもしれません。


孤立や孤独を感じていたけど、もう、そういうところに自分は居ないんだなと思います。


そもそも私の興味は関係のないこと。




誰も知らない
「 鬼畜様の奴隷として 」の私を知る人は、もう誰もいない。


鬼畜様だけです。


密な感じ。


私はこの、二人っきりの世界の中だけで、生きてゆくのですね。

 

想いはどこへ・・・
いま伝えたいこと。


ちょっとお伝えしたいこと。


わたしの気持ちの、ほんの少し知ってほしいこと。


これを伝える手段がない。


この想いは、どこへ行くのだろう。


想いの行き場
想いを伝えられないのは辛い。

たとえそれが、鬼畜様への熱い想いであろうとも。

届いていようと、いなかろうと、伝えたかった。

でも、今の私には、それは叶わない。

伝えたいと思うこと。それすらエゴなのだろう。

全てをかみ砕く、飲み込む、消化する。